ヒアルロンと#オモチャ生活

オモチャとオモ写について書いていきます♪

【オモ写テクニック】○○○で水しぶきを表現してみよう!

こんにちは、ヒアルロンです。

 

 

今回は、最近気に入っている

オモ写テクニックを紹介したいと思います。

 

皆さん、「エアーダスター」は知っていますか?

外撮りで 砂埃 や 水しぶき を表現するのに重宝するあのアイテムです。

 

ということで、今回はそれを使って

水面を走るときにできる水しぶき!」を表現する方法を教えます!

 

目次

 

 

 

用意するもの

エアーダスター(逆さ噴射できるもの)

 ホームセンターに売ってます。

f:id:hyaruron_toy:20181120092820j:image

 

やり方

①セッティング

 流れの緩やかな川や水辺に、撮影のセッティングをする。(必ず浅く、流れが急じゃない川で撮影してください。

 撮影のセッティング方法はこちらを参考に!

オモチャを浮かせるオモ写テクニック - ヒアルロンと#オモチャ生活

 

 

②水しぶきの形をイメージ

 今回はカーブを描くような水しぶきを表現したいと思います。

f:id:hyaruron_toy:20181119192308j:plain

 

 

③撮影

 水面近くで空気を噴射

 カーブを表現したいので、2パターンの写真を撮ります。

f:id:hyaruron_toy:20181119192537j:plain

f:id:hyaruron_toy:20181119192604j:plain

 

合成用に、被写体が写ってない写真も撮りましょう。

f:id:hyaruron_toy:20181120093200j:image

 

④編集

 撮影した写真をPhotoshop Mixで合成していきます。

f:id:hyaruron_toy:20181119193813p:plain

動きの流れをイメージして編集。

針金やエアーダスターのストローを丁寧に消していきましょう。

 

そして完成がこちらです。

f:id:hyaruron_toy:20181119201130j:image

 

以上が水しぶきを表現する方法です。

エアーダスターがあれば簡単にできるのでぜひ試してみてください!

 

※外撮りをする際は、必ず安全確認を忘れず、人の迷惑にならないように注意しましょう。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

このブログでオモ写に興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいです。

 

SNSもやってますので是非覗いてみてください!

twitter

https://twitter.com/hir6991

instagram

https://t.co/paO2l8RDJL