ヒアルロンと#オモ写生活

オモ写のブログ

とにかくカワイイ!シュライヒのネコさんズ

こんにちは、ひあるろんです。

 

今回は、シュライヒのネコのレビューです!

f:id:hyaruron_toy:20190908213942p:image

https://www.schleich-s.com/ja/JP/farm-world/products/cat-13836.html

https://www.schleich-s.com/ja/JP/farm-world/products/cat-standing-13770.html

https://www.schleich-s.com/ja/JP/farm-world/products/cat-sitting-13771.html

商品名  ネコ / ネコ(立)/ ネコ(座)

価格   580円(税抜)

メーカー シュライヒ

 

 

ネコのレビュー

f:id:hyaruron_toy:20190908094304p:image

ネコの全身。毛色は茶色で可愛らしい顔をしています。


f:id:hyaruron_toy:20190908094229p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908094247p:image

ネコの横姿。こげ茶色の縞模様が見えます。筋肉のラインと細かい毛のモールドがリアルで素晴らしい!


f:id:hyaruron_toy:20190908094222p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908094255p:image

真正面と真後ろ。顔は右を向いていて、尻尾は上に向いています。


f:id:hyaruron_toy:20190908094238p:image

肉球もしっかりと再現。

 

ネコ(立)のレビュー

f:id:hyaruron_toy:20190908094340p:image

ネコ(立)の全身。毛色は黒。茶ネコと比べてキリっとした顔立ちをしています。


f:id:hyaruron_toy:20190908094430p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908094411p:image

横姿。こちらも筋肉と毛並みのモールドがすごい。


f:id:hyaruron_toy:20190908094400p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908094419p:image

真正面と真後ろ。


f:id:hyaruron_toy:20190908094351p:image

はい、こちらもちゃんと肉球があります。かわいい~

 

ネコ(座)のレビュー

f:id:hyaruron_toy:20190908094518p:image

ネコ(座)の真正面。灰色の毛色。少し見上げるように座っています。


f:id:hyaruron_toy:20190908094509p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908094525p:image

横姿。背中が出っ張っている感じがリアル。


f:id:hyaruron_toy:20190908094533p:image

後ろ姿。


f:id:hyaruron_toy:20190908094542p:image

 そして、肉球も😃

 

オススメポイント

f:id:hyaruron_toy:20190908094713p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908094725p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908094700p:image

瞳に艶のある塗装がされていて、光が当たると瞳にハイライトが入る使用になっています!!

 

オモ写してみた

f:id:hyaruron_toy:20190908220805p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908220856p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908220818p:image

外でも室内でも!


f:id:hyaruron_toy:20190908220827p:image
f:id:hyaruron_toy:20190908220847p:image

f:id:hyaruron_toy:20190920200206p:image
f:id:hyaruron_toy:20190920200221p:image

f:id:hyaruron_toy:20190920224607p:image

1:12フィギュアとのサイズ感もいい感じ!

 

 

以上、シュライヒのネコ、ネコ(立)、ネコ(座)のレビューでした。

表情、毛色、ポーズ、それぞれ個性があるので触って楽しい、飾ってかわいいオモチャ!どんなシチュエーションにも合うのでオモ写も楽しめます✨

クオリティーが高いので、寝ている猫や威嚇しているネコなど欲しくなりますね~。

シュライヒさんには是非ともネコのポージングを増やしてほしいです!(笑)

シュライヒのネコ、ネコ(立)、ネコ(座)、気になる方はぜひともどうぞ!

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

このブログでオモ写に興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいです。

 

SNSもやってますので是非覗いてみてください!

twitter

https://twitter.com/hir6991

instagram

https://t.co/paO2l8RDJL

 

 

外撮りが楽しい!シュライヒのティラノサウルス・レックス!

こんにちは、ひあるろんです。

 

突然ですがお知らせがあります。

なんと私、

シュライヒジャパンさんから商品サンプルを頂きました!!

ありがとうございます😊

https://www.schleich-s.com/ja/JP/

 

シュライヒさんの商品は「外撮りとベストマッチするんじゃぁないか!」と以前から気になっていたので、とても嬉しいです😆

 

ということで、

軽い商品レビューと実際に外撮りしたオモ写を紹介したいと思います✨

f:id:hyaruron_toy:20190906174912p:image

 https://www.schleich-s.com/ja/JP/dinosaurs/products/tyrannosaurus-rex-14587.html

価格   2,980円(税抜)

メーカー シュライヒ

商品名  ティラノサウルス・レックス(ダークグリーン

 

 

 

ティラノサウルス・レックス(ダークグリーン)レビュー

f:id:hyaruron_toy:20190906180301p:image
f:id:hyaruron_toy:20190906180253p:image

ティラノサウルスの全身。体は緑色で手足の先やお腹は黄色くなっています。

高さは約14cm。頭からしっぽの長さは約32cm。重みもあり自立が可能です。


f:id:hyaruron_toy:20190906180238p:image
f:id:hyaruron_toy:20190906180308p:image

可動は顎のみで口が開閉します。鱗も細かいところまできれいに表現されていて素晴らしい!


f:id:hyaruron_toy:20190906180245p:image

 短い前脚と太くてたくましい後脚。ティラノサウルスの特徴的なルックスが見事に再現されています。

 

オモ写してみた

【森】

f:id:hyaruron_toy:20190906180453p:image

【岩場】
f:id:hyaruron_toy:20190906180510p:image

【川】

f:id:hyaruron_toy:20190906180725p:image
f:id:hyaruron_toy:20190906180501p:image

 

以上、シュライヒティラノサウルス・レックス(ダークグリーン)のレビューでした。

シュライヒさんの恐竜シリーズはこれが初めてです。手に持ったときの感動とワクワクがすごく、少年時代のキラキラした気持ちを思い出させてくれます。お子様に喜ばれるオモチャです!

そして私が思った通り、外撮りとめちゃくちゃ合います!!商品がリアルなのでどの角度から撮影してもカッコよく、迫力のある写真が撮れます。他の恐竜シリーズも欲しくなりますね(笑)

シュライヒティラノサウルス・レックス(ダークグリーン)、気になる方はぜひともどうぞ。

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

このブログでオモ写に興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいです。

 

SNSもやってますので是非覗いてみてください!

twitter

https://twitter.com/hir6991

instagram

https://t.co/paO2l8RDJL

 

 

2分で簡単!スパイダーウェブの作り方

こんにちは、ひあるろんです。

 

 

最近購入したmezcoのホームカミングスパイダーマン

暇があれば弄ってしまうほどよくできています。オススメです。

 

そういえば、最近のスパイダーマンのフィギュアには必ずウェブパーツがついてきますね!

あれよくできているんですけど折り曲げたりできないんですよね〜😭

曲げられたらもっと遊びの幅が広がるのに、、、、

 

 

ということで!

今回は知る人ぞ知る、自分で簡単に作れる

スパイダーマンの糸の作り方」

をまとめました!

 

f:id:hyaruron_toy:20190610174434p:image

 

 

 

 

材料

  • 白いビニール針金(0.7mm×30m)
  • ニッパー
  • 割りばし(一本)

f:id:hyaruron_toy:20190610174448p:image

 

 

作り方

1.お好みの長さに針金を切ります。

折り曲げた状態がウェブの長さになるのでご注意を
f:id:hyaruron_toy:20190610174509p:image

 

2.割りばしに巻き付けます。
f:id:hyaruron_toy:20190610174419p:image

 

3.くるくる回して針金をねじります。
f:id:hyaruron_toy:20190610174502p:image

 

ある程度ねじれたら先端は丸く折り曲げておきましょう。
f:id:hyaruron_toy:20190610174538p:image

 

4.針金をもう一本用意します。最初のより長めに切ります。
f:id:hyaruron_toy:20190610174455p:image

 

5.付け根部分から針金を巻いていきます。

適当な間隔をあけてバネのように巻いてあげると、よりスパイダーウェブのように見えます。
f:id:hyaruron_toy:20190610174440p:image

 

6.先端まできたら丸めるように巻きましょう。
f:id:hyaruron_toy:20190610174426p:image

 

はい!完成です!
f:id:hyaruron_toy:20190610174524p:image

 

 

付け方

付け方は簡単!

1.ハンドパーツを外す。

2.ジョイント部分にはめる。
f:id:hyaruron_toy:20190610174411p:image

 

3.ハンドパーツを付ける。
f:id:hyaruron_toy:20190610174517p:image

 

輪っかの部分をつぶせば、握る用のハンドパーツに付けることができます。
f:id:hyaruron_toy:20190610174531p:image

 

 

お手製スパイダーウェブを使ったオモ写

 

f:id:hyaruron_toy:20190610174750p:image
f:id:hyaruron_toy:20190610174805p:image
f:id:hyaruron_toy:20190610174758p:image
f:id:hyaruron_toy:20190610174815p:image
f:id:hyaruron_toy:20190610174743p:image
f:id:hyaruron_toy:20190610174821p:image

 

曲げたり巻き付けたり、アクションシーンのアクセントにも使えます!オモ写の幅も広がるのでぜひ試してみてください!

自分だけのオリジナルウェブを作るのも楽しいかも?

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

このブログでオモ写に興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいです。

 

SNSもやってますので是非覗いてみてください!

twitter

https://twitter.com/hir6991

instagram

https://t.co/paO2l8RDJL

 

【オモ写テクニック】フィギュアを浮かせるテクニック

こんにちは、ひあるろんです。

 

先日NHK教育テレビで放送されました

「沼にハマってきいてみた」

たくさんの方に見ていただけたようですごく嬉しいです!!

https://www.nhk.or.jp/hamatta/

オモ写の魅力がもっと多くの人に伝わるといいなぁ

 

 

 

ということで、

テレビがきっかけでオモ写に興味を持って頂いた方に向けて

今回はオモ写で定番のテクニック

「フィギュアを浮かせる」

これを改めてまとめたいと思います。

このテクニックが使えるようになると、オモ写が数倍楽しくなりますよ!

f:id:hyaruron_toy:20190516221553p:image

 

 

フィギュアを浮かせる方法

 

 

用意するもの

撮影基本セット

・カメラ(スマホ

・三脚

・レフ版(僕は白画用紙を使っています。)

・オモチャ

 

浮かせるセット

・針金

・重り

(・両面テープ)

f:id:hyaruron_toy:20190516221606j:image

 

 

 

セッティング

針金を重りに巻き付け、フィギュアに固定

f:id:hyaruron_toy:20190516221634j:image

今回は服の中に針金を通して固定しています。

 

スケートボードは両面テープで固定

f:id:hyaruron_toy:20190516221649j:image

 

位置を微調整したいので手で支えます。

f:id:hyaruron_toy:20190516221700j:image

 

最終セッティング

f:id:hyaruron_toy:20190516221714j:image

 

撮影方法

カメラの設定を

・マニュアルフォーカス

に設定します。

f:id:hyaruron_toy:20190516221817j:image

iphoneの場合は、カメラの画面を長押しするとフォーカスロックに設定できます。

 

この設定にする理由は、被写体へのピントがずれないようにするためです。

 

 

撮影に入ります。

僕はいつもセルフタイマーにして、連続で三枚撮るように設定しています。

「オモチャを浮かせる」のに必要な写真は二枚

 

被写体ありの写真

f:id:hyaruron_toy:20190516221902j:image

 

被写体なしの写真

f:id:hyaruron_toy:20190516221915j:image

両方にズレがないように撮りましょう。

 

 

編集

PCのphotoshop

スマホphotoshop mix

どちらでも構いませんので、自分の好きな方で編集してください。

f:id:hyaruron_toy:20190516221934p:image

(ここではスマホphotoshopを使用し説明します。)

 

 

先ほど撮った二枚を読み込み、それを重ねて

f:id:hyaruron_toy:20190516222011p:image

 (被写体ありを必ず上に重ねましょう。)

 

選択して切り抜きの消しゴムで丁寧に消します。

f:id:hyaruron_toy:20190516222041p:image

f:id:hyaruron_toy:20190516222051p:image

綺麗に消せたら終了です!

 

 

完成品がこちら💁‍♂️

f:id:hyaruron_toy:20190516222156p:image

 

 

以上が写真で「フィギュアを浮かせる」テクニックになります。

一番注意してほしい点は、

・撮影中にカメラ(スマホ)が動かないように三脚で固定すること!

 

・被写体へのピントがズレないことです!

 

この2点に注意して撮影すれば、編集をするとき楽になります。

是非試してみてください!

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

このブログでオモ写に興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいです。

 

SNSもやってますので是非覗いてみてください!

twitter

https://twitter.com/hir6991

instagram

https://t.co/paO2l8RDJL

 

【オモ写アルバム】ボツオモ写をお披露目 その3

こんにちは、ヒアルロンです。

 

 

今回はボツオモ写集第三弾です!

第二弾はこちらから↓

hyaruron-toy.hatenablog.com

 

ではどうぞご覧ください!

 

 ~第3回ボツオモ写お披露目会~

 

 

 

 1青空を背景に撮りたかった

f:id:hyaruron_toy:20190124220807j:image

この日は青空だったのですが、セッティングやらなんやらしていたら厚く果てしない雲で空が埋め尽くされてしまったのでボツ

けっこう気に入ってたのでショック。。。

 

 

2投稿時期を逃した
f:id:hyaruron_toy:20190124220753j:image

この写真は、映画『ヴェノム』の公開時期にあわせて撮った写真。日本公開日に投稿しようと思っていたが、すっかり忘れていてタイミングを逃したので泣く泣くボツ

ヴェノム面白かった。

 

 

3キャプテンの右手
f:id:hyaruron_toy:20190124220813j:image

キャプテンアメリカ右手がちゃんとアイアンマンの足を掴んでいないのでボツ

この後撮り直そうとしたが、うまく固定できなくてイライラして諦めた。

キャプテンの真顔が面白い(笑)

 

 

インパクトがない
f:id:hyaruron_toy:20190124220803j:image
f:id:hyaruron_toy:20190124220749j:image

ヒーローの日に合わせてハルクの写真も撮ったが、インパクトがないのでボツ

一枚目の写真はハルクが向かってくる様子を撮りたかったが、イマイチ迫力がでなかった。(煙とか砂ぼこりとか入れた方がよかったかな?

二枚目は、ハルクのこぶしに日差しを被らせ強調してみた。「諦めずに戦う」感を出したかったが、納得いかなかった。あと右下の背景が嫌だ。

 

 

5お風呂場が汚い
f:id:hyaruron_toy:20190124220758j:image

みなさんお馴染みの「ケロリン」で一枚写真を撮りたかったが、お風呂場が汚いことに気づきボツ。。。

桶からでる湯気も上手く撮影できなかったのも理由の一つ。

綺麗でおしゃれな場所で撮りたいなぁ。

 

 

6構図が微妙
f:id:hyaruron_toy:20190124220745j:image

 最初は良いと思っていたが、どこか普通な感じがした構図だったのでボツ。

 ちなみに改善した一枚がこれ↓

www.instagram.com

 

 

 

 

今回はこんな感じです!

 

 では、第四回ボツオモ写お披露目会をお楽しみに!

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

このブログでオモ写に興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいです。

 

SNSもやってますので是非覗いてみてください!

twitter

https://twitter.com/hir6991

instagram

https://t.co/paO2l8RDJL

 

美しすぎるポケモンのオモ写!!

こんにちは、ヒアルロンです。

 

 

暇な時間はよくインスタグラムを見ているのですが、

最近すごく素敵なオモ写を投稿している方を見つけ

 

「ファっ!!好きっ!!」

 

ってなりました。

 

その方に連絡したところ、「ブログに載せてもいいよ!」と許可を頂いたので

 

今回はその方を紹介したいと思います!

 

f:id:hyaruron_toy:20190202151723j:image

 

ポケモンは皆さんご存知ですよね?

 

世界中の人に愛されているアニメポケットモンスター

 

なんといっても魅力的なのが、個性的なモンスターたち!

 

今までのシリーズを合わせると、

 

なんと全部で809種類!!

 

すごい多くない? 

みんなに愛され続けている証拠ですね!

 

ちなみに僕の好きなポケモンダンバルです。

f:id:hyaruron_toy:20190202213650j:image

 

 

 

さて、前置きはここらへんにして、

 

そんな個性あふれるポケモンの素敵なオモ写を撮る方がこちらです!

 

www.instagram.com

 

kittykollect さんです!

 

アカウント名:kittykollect

お国: オーストラリア

作品の特徴:自然の中でポケモンのフィギュアを撮影。光の使い方がとてもきれい。

 

オーストラリアの雄大な自然の中で撮影したポケモンのオモ写、

すごく楽しみですね!

 

 

では、その作品の一部を紹介します!

 

 

どうぞ!

 

 

 

f:id:hyaruron_toy:20190202130622j:image

(credit by kittykollect)

 

 


f:id:hyaruron_toy:20190202130639j:image

(credit by kittykollect)

 

 


f:id:hyaruron_toy:20190202130626j:image

(credit by kittykollect)

 

 


f:id:hyaruron_toy:20190202130634j:image

(credit by kittykollet)

 

 


f:id:hyaruron_toy:20190202130630j:image

(credit by kittykollect)

 

 


f:id:hyaruron_toy:20190202130643j:image

(credit by kittykollect)

 

いかがでしたか?

どの作品も素敵ですよね!

 

 

もっと見たいという方はこちらから↓↓↓

www.instagram.com

 

 

 

 

光と色に惚れた

 

僕がいいなぁ~と思った理由は、

 

光の使い方と写真の色味が魅力的

 

だと感じたからです。

 

 

例えばこのハクリューの写真、

f:id:hyaruron_toy:20190202130626j:plain

ハイキーな仕上がりが、爽やかな印象を醸し出しています。

そのおかげでハクリューの青も強調されてすごく素敵!

また、水面に光が反射していることで「晴天なんだろうなぁ」と想像できます!

 

 

この写真でいうと、

f:id:hyaruron_toy:20190202130630j:plain

空のコントラストとミュウ、ミュウツーのシルエットがベストマッチ!

全体的な淡い紫の色味もすばらしい!

二匹が出会った瞬間の空気や緊張感が伝わってきますね。

 

 

撮影環境が不安定な自然の中で、これほど綺麗な写真が撮れるのはかなりすごいです。

光の使い方も絶妙で、ポケモンがより魅力的に映っていますね!まるでポケモンがこの現実世界に生きているみたい!

 

個人的にミュウとミュウツーの写真はマネしたいくらい好きです(笑)

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

海外には素敵なオモ写を撮るたくさんのトイフォトグラファーがいます。

その方達からたくさんの刺激を受けるので見ていて楽しいです!

 

自分も素敵だと思ってもらえるオモ写が撮れるよう日々精進したいですね!

 

 

 

今回紹介したのは、

kittykollectさんでした!

kittykollectさんありがとうございます!

www.instagram.com

 

 

また今回のような記事を書いていきたいと思いますので、楽しみにしていてください!

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

このブログでオモ写に興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいです。

 

SNSもやってますので是非覗いてみてください!

twitter

https://twitter.com/hir6991

instagram

https://t.co/paO2l8RDJL

【オモ写アルバム】ボツオモ写をお披露目 その2

こんにちは、ヒアルロンです。

 

 

今回はボツ写真集第2弾です!

第1弾はこちら↓

hyaruron-toy.hatenablog.com

 

 

ではどうぞご覧ください!!

 

~第2回ボツオモ写お披露目会~

 

 

1.車の走っている感じがない

f:id:hyaruron_toy:20190112141150j:image

車に疾走感がない。この写真の後に、車の後部を浮かせたバージョンを撮影してみようと思ったけど、空が曇りだしたので諦めました。。

疾走感のある写真が撮れるよう練習練習!!

 

 

 

2.色々雑

f:id:hyaruron_toy:20190112141207j:image

構図もライティングも適当で撮影したのでボツ。

もっとカッコよく撮れるかも?

 

 

 

3.ハロウィン感が薄い

f:id:hyaruron_toy:20190112141305j:image

ハロウィンにちなんだオモ写を考えてた時の第1号。

グウェンプールがカボチャの顔を掘っている設定だけど、伝わりにくいしハロウィン感も地味なのでボツ。

あと背景が気に入らない。

 

 

 

4.何を伝えたいのかよく分からない

f:id:hyaruron_toy:20190112141324j:image

海外のオモ写真家に影響されて撮った1枚。

とりあえずカッコいい雰囲気を撮ろう!としたけど上手くいかなかったのでボツ(笑)

 

 

 

5.糸が見えない

f:id:hyaruron_toy:20190112141400j:image
f:id:hyaruron_toy:20190112141405j:image

「たま~にキッチンに出てくる虫」というタイトルで撮りました。撮ってて面白くなかったのと、糸が色被りして消えちゃったからボツ。

 

 

 

6.ポージングに納得がいかない

f:id:hyaruron_toy:20190124193544j:image

「ヒーローの日」用に撮影した1枚。

スパイダーマンのポージングに納得いかなかったのでボツ。

寒くて風が強かったので諦めちゃいました。(笑) 

 

 

 

 

今回はこんな感じです!

 

 では、第三回ボツオモ写お披露目会をお楽しみに!

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。

このブログでオモ写に興味を持ってくれる人が増えたら嬉しいです。

 

SNSもやってますので是非覗いてみてください!

twitter

https://twitter.com/hir6991

instagram

https://t.co/paO2l8RDJL